ADRトレーニング

当団体主催のトレーニング

第2期

ADRトレーニング(完全オンライン)

完全オンラインによるADRトレーニングを開催しました。これまで2日間行っていたトレーニングですが、オンラインでの実施となったため、一部を事前配信(Live配信、YouTube公開)としました。

事前予習コンテンツ
① Live配信
7月3日(土)13時~ 【ロールプレイシナリオ作り講座】
7月8日(木)18時~ 【聴く】
② YouTube公開

6月24日から公開 【メディエーションの基本知識】
7月17日から公開 【新しい時代の専門家像と最新事例】

事前予習コンテンツについては、視聴していただくこともできます。お申込みはこちら

メイントレーニング
7月31日(土)13時~16時 【ADRトレーニング】

第1期

hoaトレ60分 第1期

テーマ:『オンラインMTG HACK! みんながリラックスして盛り上がれる場を作る6つのアイデア』 

オンラインツールを使い慣れている人も、そうでない人も、楽しんで、オンラインツールを使いこなしちゃおうということを目的に、毎回60分のトレーニングを実施しました。

1回目から3回目は、オンラインで使えるアイスブレイク、4回目はmiroでブレインストーミング、5回目はファシリテーション技術、6回目はオンラインマナーについて考えました。

毎回、多くの方にご参加いただき、楽しい時間を過ごすことができました。

【動画追加!】hoaトレ60分第1回目開催しました!4月8日18時から19時にかけて、hoaトレ60分第1回目を開催しました。 当日は、11人の方にご参加いただき、アイスブレイクまつ...
hoaトレ60分第2回目開催しました!4月17日13時から14時にかけて、hoaトレ60分第2回目を開催しました。 当日は、6名の方にご参加いただき、アイスブレイクまつ...
hoaトレ60分第3回目開催しました!5月13日18時から19時にかけて、hoaトレ60分第3回目を開催しました。 当日は、11名の方にご参加いただき、アイスブレイクま...
hoaトレ60分第4回目開催しました!5月22日13時から14時にかけて、hoaトレ60分第4回目を開催しました。 今回は、9名の方にご参加いただき、「オンラインでブレ...
hoaトレ60分第5回目開催しました!6月10日18時から19時にかけて、hoaトレ60分第5回目を開催しました。 当日は、12名の方と一緒に、「オンラインMTGが変わ...
hoaトレ60分第6回目開催しました!6月19日13時から14時にかけて、hoaトレ60分第6回目を開催しました。 当日は、9名の方と一緒に、「ぼくが考えたオンラインマ...
2020年度

新型コロナウィルス感染防止のため中止となりましたが、2月に実施予定だったトレーニングの内容は下記のとおりです。

「調停・対話促進の技法トレーニング~ステップアップ編~」in宇都宮市社会福祉協議会

日時:2020/2/22(土)10:00~18:00・2020/2/23(日)10:00~17:00

場所:宇都宮市社会福祉協議会
〒320-0806 栃木県宇都宮市中央1丁目1番15号 宇都宮市総合福祉センター内

後援:全国青年司法書士協議会

申し込み人数:18名

トレーニング内容(予定)
【1日目】
・アイスブレイク
・参加型研修のねらい
・基礎編の復習
・課題の特定
・意見を引き出すワーク
・選択肢の開発(デモ)
・選択肢の開発(ロールプレイ)
・ホワイトボードの活用
【2日目】
・1日目の復習
・調停ロールプレイ①
・調停人の倫理も含めた在り方を考える時間、解決とは?
・調停ロールプレイ②
・2日間のまとめ 

全青司ADR委員会主催(共催)のトレーニング

当団体に所属するメンバーが、全青司ADR委員会委員として参加したトレーニングの記録です。

2019年度

「調停・対話促進の技法トレーニング~基礎編~」in岡山県司法書士会館

2019.11.9~10に、岡山県司法書士会館において、
「調停・対話促進の技法トレーニング~基礎編~」が開催されました。
参加者は20名で、岡山の司法書士以外にも、遠くは山形の司法書士がいらっしゃったり、岡山大学の先生がいらっしゃったり。。。と、個性豊かなメンバーがそろいました。

研修の内容を簡単にまとめると、次のとおり。

【1日目】
メディエーションの概略…私たちのおこなう研修の目的やこの研修を受けてから実務がどう変わったか
アイスブレイク・目的意識の確認…研修前の期待や不安をみんなでシェア
交渉ロールプレイ…ある紛争に対して、役作りをして、当事者として相手と交渉する
調停デモを見る…調停人が入ると交渉とどう違うのかを感じる
メッセンジャーライン…コミュニケーションの難しさを知る
理解の順番…どうすれば、コミュニケーションを円滑にとることができるのか知る
ジャーナルの書き方…ジャーナルの書き方・活用の仕方を説明

【2日目】
1日目の振り返り…昨日何があったかを振り返る
聴く…聴くことの難しさ・ポイントについて知る
はじめての出会い…当事者と調停人が初めて出会う場面について知る
調停ロールプレイ…実際に調停ロールプレイを参加者で実践し、振り返る
チェックアウト…2日間の振り返りを行う
簡単にといいながら、盛りだくさん。。。
参加者のみなさんが、あたまがパンパンとおっしゃるのがよくわかります。とはいえ、参加者のみなさんは、むずかしかった~とおっしゃりながらも、楽しそうに積極的に取り組まれている姿が印象的でした。
最後の調停ロールプレイでは、調停人役に立候補される方が何人もおられたのも、うれしかったです。

今回のトレーニングが参加した全員にとって、大きな気づきが得られたことを実感しながら(私が一番気づきを得ているかも??)、後ろ髪をひかれる思いで研修会場を後にしました。

本トレーニングは、全青司ADR委員会が実施し、当団体のメンバーが講師として参加した記録です。写真は、2019年11月9日、10日に撮影したものです。

「調停・対話促進の技法トレーニング~基礎編~」in東京

日時:2019/6/5(土)10時~18時・2019/6/6(日)10時~17時

場所:司法書士会館(東京都新宿区四谷本塩町4-37)

参加者:22名

トレーニング内容
【1日目】
・目的意識確認
・メディエーションの概略
・交渉ロールプレイ
・調停デモを見る
・メッセンジャーライン
・理解の順番

【2日目】
・1日目の振り返り
・「聴く」
・グラウンドルールを作ろう
・調停ロールプレイ

本トレーニングは、全青司ADR委員会が実施し、当団体のメンバーが講師として参加した記録です。写真は、2019年6月5日、6日に撮影したものです。

2018年度

「調停・対話促進の技法トレーニング~基礎編~」in高松センタービル

日時:2018/11/3(土)10時~18時・2018/11/4(日)10時~17時

場所:高松センタービル(香川県)

参加者:28名 当日は、中国・四国地方の司法書士を中心に全国各地からの参加がありました。

トレーニング内容
【1日目】
・目的意識確認
・メディエーションの概略
・交渉ロールプレイ
・調停デモを見る
・メッセンジャーライン
・理解の順番
【2日目】
・1日目の振り返り
・「聴く」
・はじめての出会い
・調停ロールプレイ

本トレーニングは、全青司ADR委員会が実施し、当団体のメンバーが講師として参加した記録です。写真は、2018年11月3日、4日に撮影したものです。

「調停・対話促進の技法トレーニング~ステップアップ編~」inうずしお会館

日時:2019/2/9(土)10時~18時・2019/2/10(日)10時~17時

場所:うずしお会館(徳島県)

参加者:27名 当日は、地元徳島県の司法書士を中心に全国各地からの参加がありました。

トレーニング内容
【1日目】
・基礎編の復習
・課題の特定
・意見を引き出すワーク
・選択肢の開発
・ホワイトボードの活用方法

【2日目】
・1日目の復習
・調停ロールプレイ①
・調停人の倫理、在り方を考える時間
・調停ロールプレイ②

本トレーニングは、全青司ADR委員会が実施し、当団体のメンバーが講師として参加した記録です。写真は、2019年2月9日、10日に撮影したものです。

2017年度

調停・対話促進の技法トレーニング【基礎編】

日時:2017/11/3(土)10:00~18:00・2017/11/4(日)10:00~17:00

場所:司法書士会館(東京都)

参加者:19名(全青司会員11名,非会員8名)

トレーニング内容
【1日目】
・目的意識の確認
・導入
・交渉ロールプレイ
・調停デモ
・ふり返り
・メッセンジャーライン
・理解の順番
・はじめての出会い(デモ)
【2日目】
・1日目のふり返り
・「聴く」
・はじめての出会い
・調停ロールプレイ
本トレーニングは、全青司ADR委員会が実施し、当団体のメンバーが講師として参加した記録です。

調停・対話促進の技法トレーニング【ステップアップ編】

日時:2018/2/17(土)10:00~18:00・2018/2/18(日)10:00~17:00

場所:司法書士会館(東京都)

参加者:20名(全青司会員14名,非会員6名)

トレーニング内容
【1日目】
・基礎編のふり返り
・課題の特定
・「聴く」ステップアップ編
・選択肢の開発
・ホワイトボードの活用方法
【2日目】
・1日目のふり返り
・解決とは
・調停ロールプレイ(1回目)
・調停人の倫理・応用
・調停ロールプレイ(2回目)
・2日間のまとめ
本トレーニングは、全青司ADR委員会が実施し、当団体のメンバーが講師として参加した記録です。