hoaトレ60分

hoaトレ60分第3回目開催しました!

5月13日18時から19時にかけて、hoaトレ60分第3回目を開催しました。

当日は、11名の方にご参加いただき、アイスブレイクまつり③と題して、2つのアイスブレイクを行いました。今回も、会員の方だけでなく、全青司のトレーニングに参加してくださった方もご参加いただきました。

「お気に入りを見せて」のアイスブレイクでは、参加者のみなさんの空間にあるお気に入りの物を探して持ってきてもらいました。

それぞれにおもしろいものを持ってきていただいたのですが、写真が撮れた場面で紹介すると。。。蒙古タンメン中本のカップ麺を食べて、気合入れて仕事をしているそうです!

2代目のキンドルで読書を楽しんでるそうです!


曲げわっぱのお弁当箱です。お昼の過ごし方のお話もきけました!


静岡県民ならみんな行ってる(?)富士サファリパークで購入したきりんさん!

他にも、みなさんのお気に入りを見せていただきました。普段、みなさんが何を大切にしているのかを知ることができました。これまで、時間とバーチャルな場を共有しているだけでしたが、今回は少しリアルな場も共有することができました。また、対面でのトレーニングでは、普段の生活空間で大切にしているモノ(物体)を見せてもらうことはなかなか難しいので、今回のアイスブレイクは、まさにオンラインでなければできないアイスブレイクだと感じました。

また、オンライントレーニングでは、椅子に座って、じっと画面を見ているだけで、体が硬くなりがちですが、実際にモノを探すために動くということで、体をほぐす効果もあるのではないかと感じました。

 

「目的意識の確認」では、11人で、ホワイトボードの「コメントをつける」の機能を使って、「オンラインコミュニケーションのメリットとデメリット」を考えました。

今回も、ホワイトボードを共有して、みんなで書き込みをしていきます。


みんな、テキストモードでジャンジャン書き込みします。


ホワイトボードを作ってくれた青野さんが一生懸命グルーピング中。


完成したのがこちら。左がメリット、右がデメリット。

グルーピング中には、気になるテキストからコメントをもらいながら、それぞれに考えていることを共有していきました。移動時間や交通費がなかったり、直前まで仕事ができていたり、離れててもコミュニケーションが取れたり・・・といいことはたくさんあるのだけれど、何となくさみしいよね~という思いは同じだなと感じました。

参加者の方のコメントを聞きながら、hoahoaの場には、楽しい仲間がいることを感じるからこそ、zoomを切った後に一人になったときに、その差を感じてしまい、そのギャップが寂しさにつながってしまうのかも・・・とも思いました。

とはいえ、とはいえ、まだまだ楽しい場は続きます!これまで参加してくださった方も、まだ参加したことがない方も、楽しい時間を一緒に過ごしませんか?

次回のhoaトレ60分第4回は、5月22日(土)13時~14時です。申し込みは15日まで!
申込みを忘れていた!という方は、急いで申込みを~~!!

hoaトレ60分 第1期 第4回目のご案内hoaトレ60分 第1期第4回目の内容をご案内します。 こんな会話があちこちで聞こえている今、hoaトレ6...

(篠田貴子)

不定期でメルマガ発行中。 ぜひご登録ください。