アイスブレイク

オンラインで使える?アイスブレイク⑦

オンラインで使える?アイスブレイクを考える第7弾!

先日、ZOOMを操作の勉強をやったことから、新しいアイスブレイクを考えてみました。

ZOOMでは、ホワイトボードを参加者みんなで書き込む機能があります。それを使ったアイスブレイクです。

題して、「目的意識の確認」
①前向きな気持ちと不安な気持ちを「テキスト」で書く。

②テキストに書かれた内容を見ながら、同じような内容を話し合いながら分類する。

自分自身の課題を明確化にし、このトレーニングに参加して身につけたいことを再確認することは、トレーニングの冒頭の場面で大切な場面です。また、他の参加者の話を聞くことで、それぞれ価値観や問題意識が違うことを感じることは、コミュニケーションを考えるトレーニングにとって大事な場面であるといつも思います。

①付箋の色を分けていたように、テキストの色を分けたほうがわかりやすいかもしれません。(前向きな気持ちは青色、不安な気持ちは赤色など)
②マウスで書くと、一筆書きでないものは、バラバラに移動してしまうので、うまくいきません。
③ホワイトボードを作った人(ホストでなくても作れます)は、テキストを移動する機能があります。

いままでのトレーニングでは、付箋を使ってやっていたことですが、オンラインでもできそうな気がします。ただ、目的意識の確認は、すでにアイスブレイクじゃないか。。。

不定期でメルマガ発行中。 ぜひご登録ください。